[Under the darknight]~アテネ編~

May 6, 2015

どうもです。

 

今回はツアー最終日となったアテネ公演の模様を綴って参ります↓

 

 

4/26(日)、疲れと眠気を抱えながらウィーンの空港に到着したのは朝の8時辺り。

 

 

朝食を取った後、チェックインの手続きをしていたのですが、重量オーバーの絡みでスーツケースを預かって貰うのにちょっと手こずりまして(^^;) それでも何とか手続きを済ませ搭乗。

 

 

2時間弱のフライトを経てアテネに到着。荷物を受け取りにベルトコンベアーを眺めておりましたが、一向に僕のスーツケースが流れて来ない...

他のお客様も荷物が流れて来ないのか、困惑している様子でした。

 

 

最終的にはベルトコンベアーが止まってしまったのでインフォメーション窓口にて確認してみると、「あなたの荷物は明日の同時刻に届きます。」との返答が帰って来ました(^^;;

思わず「Tomorrow!?」と声を上げてしまいましたが、やはり聞き間違いでは有りませんでした(^^;;

 

 

どうやら苦戦した末に預かって貰ったスーツケースは搭乗には間に合わなかったみたいです(^^;;

 

 

もちろんスーツケースの中には衣装、エフェクターやらの機材、そして物販用のCD等、ライブに必要不可欠なアイテムがごっそり入ってました(^^;;

 

 

今回のツアー、特にアテネ公演の盛り上がりはFBを通じて確認していたので、これはマズい事になったと途方に暮れておりました(^^;;

 

 

幸い、ギターとライブ用音源とカラコンは持っていたので、何とかライブは出来そうだとポジティブ・シンキングに切り替えました(^^;;

 

 

マリィさんの衣装を貸して貰える事となり、更にはマリィさんが奇跡的に[MisanthroPia]のCDを16枚だけ持っていたので物販も何とか出来そうだと希望が見えて参りました(>_<)

 

 

少し前向きになれたところでエージェントのスピロスと合流。

諸事情を伝えた時の彼の凍りついた表情は忘れられません(^^;;

 

 

空港を出るとファンの方が3名程、花束と似顔絵のイラストを持って待ってくれていました。

ありがとうと云う気持ちとスーツケースが無い申し訳なさで複雑な心境でした(^^;;

 

車でスピロスの自宅に移動。暫しの休憩を経て19時頃に会場となる[SKULL BAR]に到着。

ここも廃れた内装(と云うか、本当に廃れている?)で雰囲気は最高でした。

 

 

 

マリィさんにメイク道具を借りてメイクを済ませ、スピロスに借りたヘアスプレーでヘアセットをし、そこそこのクオリティを保ったルックスを作り上げられました(^^;;笑

 

 

メイク後はインタビューを受けました。このインタビューもネット記事にして頂けるとの事です。

 

 

サウンドチェックではやはりギターがエフェクト無しでしたのでいつものREMNANTのギター・サウンドは作れませんでした。

しかしながら、共演したINsCissorSのヴィンセントがディレイのエフェクターを持っていたので、それを借りて僅かながら残響音を作る事が出来ました。貸してくれて本当に助かりました(>_<)

 

21:00にイベントスタート。エージェントのスピロス自らDJを務めて会場を闇の世界に包んでおりました。

 

 

 

 

 

次にINsCissorSの演奏が始まりました。

終始インスト中心のDark Ambientな世界観で、REMNANTの世界観に近いなと思いました。

うちの曲で例えるならば[Covenant]みたいな曲調が1時間位続く感覚です。通には堪らないのではないでしょうか?笑

 

出番まで楽屋で待機していたので、彼らのライブが見れなかったのが残念でしたね(>_<)
 

 

会場の様子が分かりませんでしたが、お客様がたくさん居るのは楽屋からも伝わって来ましたね!

 

 

そして23時頃、スピロスのMCを受けてREMNANTのライブが始まりました。

 

 

 

DJのセッティングの関係でステージには上がれず、お客様と同じ立ち位置での演奏でしたが、それ故の異様な臨場感でこちらのテンションも上がりましたね...とはいえ、やはりギターの音がしょぼ過ぎたのは本当に申し訳なかったですね(>_<)

 

 

そうそう、僕の横で女性が曲に合わせてずっと踊ってくれていたのも気になりました(^^;;笑

 

MCではスーツケースの一件をネタにして貰いました。笑いが取れたので良かった?のですかねぇ(^^;)

 

 

そんなこんなでライブも何とか無事に終了。そしてお客様との撮影会やCDを購入してくれた方へサインを書いたりしました。

在庫が少なく、購入出来なかった方には本当に申し訳なかったです(>_<)

エージェントのスピロス、ジェニーとの一枚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてAM2:00頃にライブイベントが無事に終了。その後は久しぶりに安眠出来ました笑

 

 

4/27(月)、帰国まで時間に余裕があったのでスピロス、ジェニーの案内でアクロポリスを散策。

 

 

 

こちらはマネキンでは御座いません(^^:)笑

夕方からは急きょ設けられたファン・ミーティングがありました。

月曜平日にも関わらずたくさんの方にお越し頂きました。
 

 

 

 

ここでも似顔絵やお土産、お手紙とたくさん頂きました、本当にありがとう!
 

 

 

しかしながらこのファンミ、何をしたら良いのやら全く分からず手探りな状況でしたが笑、質問に答えたり一緒に写真を撮ったりして小一時間ほど過ごしました。

 

ファンミを終えて19時半頃、アテネの空港に到着。スーツケースとの対面を果たせました(^^;;笑

 

チェックインに向かうため、ここでスピロスとジェニーとはお別れでした。

本当にお世話になりました、ありがとう!

 

特にスピロス、彼の熱意がなければ今回のツアーは成立しなかったと言えます。

国内外関係なく、熱意を向けてくれる方々が居るならば、出来る限りその気持ちに応えていきたいと改めて思いました。

 

 

帰りも成田到着まで20時間くらい掛かりましたが、疲れと眠気がピークで殆ど寝ていたので長く感じませんでしたね(^^;;笑

 

 

日本時間の4/28(火)のPM18:30頃、無事に帰国し、今回のツアーを無事に終える事が出来ました☆

これまで海外のファンの方々とのやりとりはFBと云ったSNSに限定されておりましたが、ライブを実際に観て頂いたり物販等を通してコミニュケーションを取れる機会は今後も作っていきたいですね!

 

 

 

一回行ったから次は行かないとかではなく、今回行けなかった国も含めて、応援して下さる声に応えられる様に尽力致します。

 

 

今回のツアーでお世話になった関係者の皆様、会場へ遊びに来てくれた皆様、応援して下さった全ての皆様、本当にありがとうございました☆
 

 

 

Please reload